悩んでいる女性
「冷え性を改善すると、便秘やむくみになりにくいの?」
「冷え性やむくみを改善する便秘茶の選び方は?」と思ったことはありませんか?

結論からいうと、冷え性を改善することで便秘やむくみになりにくい体質に近づきます。

なぜなら、冷え性を改善すると血行が良くなり、小腸や大腸が正常に働き、便秘やむくみを引き起こすのを防ぐからです。

そこで、冷え性から起こる便秘やむくみを改善するのに効果的なのが、便秘茶を飲むことです。

便秘茶は、便秘を改善するだけではなく、血行を良くする生姜やたんぽぽが含まれている商品があります。

そのような成分が含まれているおすすめの便秘茶は以下の5つです。

商品名 価格 特徴
モリモリスリム 3,456円 体の芯から、冷えやむくみを改善するのに効果的
桃花スリム 1,800円 飲みやすいように、ピーチとアプリコットの香りで仕上げている
通快麗茶 1,490円 安心・安全にこだわった自然由来成分のみを配合
ダイエットプアール茶 2,916円 血流を改善するのに効果的なビタミン・ミネラルが豊富に含まれている
たんぽぽ茶ブレンド 2,370円 ノンカフェインなので、寝る前でも飲むことができる

この中でも1番おすすめなのが「モリモリスリム」です。

なぜなら、冷えとむくみ改善効果が高いゴールデンキャンドルや杜仲茶に含まれるカリウムが配合されているからです。

これから、おすすめの便秘茶の詳しい情報や選び方などを紹介していきます。

1.冷え性、むくみ改善に効果的なおすすめの便秘茶5選


最初に紹介した冷え性やむくみの改善に効果的なおすすめの便秘茶を5つ紹介します。

モリモリスリム

販売場所 価格 トライアル 返金保証制度
公式サイト 3,456円 380円 あり
amazon 3,890円 なし なし
楽天 4,094円 なし なし

モリモリスリムは、体を温め、血流を改善してくれるのに効果的なヒハツや、体の冷えやむくみを改善するブラックジンジャーが含まれています。

そのため、体の芯から温め、便秘改善の効果が期待できます。

公式サイトでは、トライアルセットが発売されているため、自分の体に合うか試してみたい方におすすめです。

syousai

桃花スリム

販売場所 価格 トライアル 返金保証制度
公式サイト 1,800円 なし あり
amazon なし なし なし
楽天 4,632円 なし なし

桃花スリムには、お茶本来の苦味を抑えるために、ピーチとアプリコットの香りで仕上げている飲みやすい便秘茶です。

体を温める成分「ショウガオール」が配合されているため冷え性の方に最適の商品となっています。

桃花スリムを公式サイトで購入すると、24時間管理栄養士にいつでも相談できるので、適切な食生活も送ることができ、体内から冷え性の改善効果が期待できます。

また、最安値で購入できるのも公式サイトです。

公式ページはこちらsyousai

通快麗茶

販売場所 価格 トライアル 返金保証制度
公式サイト 1,490円 なし あり
amazon 1,920円 なし なし
楽天 1,920円 なし なし

通快麗茶は、配合されている成分が全て自然素材で安心安全にこだわった商品です。

冷え性やむくみの改善に効果的なオオバコ種子が含まれています。

公式サイトでは、約50%オフの1,490円で購入することが可能です。

また、初めてお買い上げの方には完全返金保証システムがあるので、万が一体に合わなければ返金してもらえるため、安心して始めることができます。

公式ページはこちらsyousai

ダイエットプアール茶

販売場所 価格 トライアル 返金保証制度
公式サイト 2,916円 970円 あり
amazon 3,083円 なし なし
楽天 なし なし なし

ダイエットプアール茶は、ダイエットのみに特化した商品ではなく、体を温めるのにも効果的です。

なぜなら、プアール茶には血流の改善や熱産生に必要なビタミン・ミネラルが豊富だからです。

公式サイトでは、トライアルセットと定期コースがあり、初めて試す方にとって嬉しい30日間返品・返金保証付きで購入することができます。

公式ページはこちら

たんぽぽ茶ブレンド

販売場所 価格 トライアル 返金保証制度
公式サイト 2,370円 730円 あり
amazon 1,719 円 なし なし
楽天 1,719 円 なし なし

たんぽぽ茶ブレンドは、ノンカフェインなので就寝前でも安心して飲むことができます。

また、食物繊維・ミネラルが豊富で、便秘・冷え性・むくみに効果的です。

たんぽぽ茶ブレンドの最安値は、amazonや楽天ですが、返金保証制度が付いていません。

その反面、公式サイトで購入すると、送料無料で返金保証制度が付いているので、手軽に始めることができます。

公式ページはこちらsyousai

2.冷え性・むくみを改善する便秘茶の選び方


冷え性・むくみを改善する便秘茶の選び方は以下の3つです。

  • 体を温めるお茶を選ぶ
  • 発酵させたお茶を選ぶ
  • ホットで飲めるお茶を選ぶ

それぞれ詳しく紹介していきます。

2-1.体を温めるお茶を選ぶ


体を温めるのに効果的なお茶は5つあります。

・ごぼう茶
・三年番茶
・プアール茶
・ルイボスティー
・黒豆茶

《ごぼう茶》
・冷え症、むくみに対する効果…ごぼうに含まれるサポニンとイヌリンという成分が、血流を改善し、老廃物を排出するデトックスに効果的。
《三年番茶》
・冷え症、むくみに対する効果…ストレス緩和や冷え性に効果的としてよく飲まれている。
《プーアル茶》
・冷え症、むくみに対する効果…体内に溜まった水分を排出するデトックス効果があり、特にむくみの改善に効果的。
《ルイボスティー》
・冷え症、むくみに対する効果…ミネラルが多く含まれているため、血行の改善やデトックス効果が期待できる。
《黒豆茶》
・冷え症、むくみに対する効果…黒豆の皮に含まれるアントシアニンという黒い色素が、血流を良くして冷えの改善に効果的。

2-2.発酵させたお茶を選ぶ

発酵させたお茶には、酸化酵素ができています。

この酸化酵素が体の代謝をアップさせ、体内を温める働きを担っています。

発酵させたお茶は主に、烏龍茶、ジャスミン茶、紅茶などがあります。

逆に、コーヒーや緑茶など発酵させていないお茶や、タンニンが含まれている飲み物は体を冷やす作用があるので注意が必要です。

2-3.ホットで飲めるお茶を選ぶ

体を温めるお茶だからといって、冷やして飲むと、腸の温度を下げてしまうので逆効果です。

ホットで飲めるお茶を選ぶようにしましょう

3.冷え性・むくみを改善する便秘茶の飲み方


冷え性やむくみに効果的な飲み方は3つあります。

  • 必ずホットで飲む
  • 寝る前はノンカフェインのお茶を飲む
  • 水分を1日2リットル飲んで老廃物を流す

それぞれ詳しく紹介していきます。

3-1.必ずホットで飲む

お茶は水出しせずに、お湯に入れて飲むようにしましょう。

冷え性やむくみに悩む方が、冷たい飲み物を飲んでしまうと症状が悪化してしまいます。

ですので、温かい状態か常温のお茶を飲むようにしてください。

3-2.寝る前はノンカフェインのお茶を飲む

お茶に含まれているカフェインには興奮作用があります。

脳を覚ます時には良いのですが、寝る前に飲んでしまうと深い睡眠を妨げてしまいます。

そのため、寝る前はノンカフェインのお茶を飲むようにしましょう。

ノンカフェインで便秘に効果的なお茶はこちらで詳しく紹介しています。

無添加の体に優しい便秘茶特集

「安心して飲むことができる便秘茶の選び方は?」 「体に安全で、しっかりと便秘改善効果が実感できる便秘茶はあるの?」と思ったことはありませんか? 確かに、高い便秘改善効果が期待できても、体に悪影響がある成分が含まれているお・・・

コメントなし

3-3.水分を1日2リットル飲んで老廃物を流す

むくみの原因は、体内に溜まった老廃物です。

老廃物を排出させるためには、尿や汗をたくさん出す必要があります。

ですので、水分を1日2リットル飲んで、老廃物を排出させましょう。

便秘茶の場合は、1日の摂取量が決まっているので、飲むのは毎日500ml以内に抑えてください。

また、お茶の種類によって飲むタイミングや目安摂取量が違います。

こちらのページで詳しく紹介しています。

便秘におすすめのお茶の効果的な飲み方。飲み方でスッキリ度が変わる!

「便秘茶を飲んでみたいけど、正しい作り方や飲み方が分からない」 「お茶を飲んでも便秘への効果をいまいち感じることができない・・・」 「便秘茶でお腹が痛くなってしまった!」 こんな悩みはありませんか?便秘はお茶で健康的に解・・・

コメントなし

4.冷え性やむくみの原因


冷え性やむくみの原因は5つあります。

  • 自律神経による肝機能の低下
  • 冷えた飲み物・食べ物の摂りすぎ
  • アルコールや脂っこい食べ物の摂りすぎ
  • 運動不足による筋力低下

それぞれ詳しく紹介します。

自律神経による肝機能の低下

一つ目の理由が、自律神経の乱れです。身体的・精神的ストレスや、不規則な生活によって自律神経のバランスが崩れてしまうと、体内の様々な機能が低下して血流が滞ってしまいます。

血流の流れが悪いと、手足の末端が冷えたり、代謝が悪くなって手足のむくんでしまいます。

冷えた飲み物・食べ物の摂りすぎ

ついつい冷たい飲み物や食べ物を摂っている時はありませんか?温かいものを食べる機会がなかったり、飲む機会がないと無意識に体を冷やしてしまうことになります。

無意識な体の冷えがいつのまにか冷え性の症状を悪化させていることがあります。

当てはまるかも!と思った方は、温かいスープや白湯など体を温める作用のある食事を心がけましょう。

冷えた飲み物・食べ物の摂りすぎ

特に夏は、冷たい飲み物と食べ物を同時に摂取してしまう機会が多くなってしまいますよね。

それが継続的に起こると、体はどんどん冷やされていき、冷え性やむくみにつながってしまいます。

このことを避けるためにも、食事の際に温かいスープを取り入れたり、朝起きて白湯を飲むことがおすすめです。

アルコールや脂っこい食べ物の摂りすぎ

お酒は体を温めるんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、実はアルコールを分解する時に血行が悪くなってしまい、むくみや冷えの原因となってしまいます。

また、脂っこい食べ物の摂りすぎも冷え性には禁物です。脂肪分の多い食べ物は血をドロドロにしてしまい、血流の悪化・冷えやむくみにつながってしまいます。

食生活の改善も、冷え性やむくみを改善する第一歩です。

運動不足による筋力低下

ふくらはぎの筋肉は、心臓に血液を送るポンプのような働きをしています。

そのため、普段から運動をしない人はふくらはぎを中心に筋肉量が少なく、脚に溜まった血液が流れにくい状態になり、全身に行き渡りにくくなります。

このことが原因で、冷え性やむくみになってしまいます。

5.便秘茶で得られる体質改善に関する疑問


便秘茶で冷え性やむくみに関して、よく質問が出ている項目をまとめました。

5-1.便秘茶は生理前のむくみに効果はあるの?

生理中や生理前のむくみは、黄体ホルモン(プロゲストロン)が多く分泌されるのが原因です。黄体ホルモンには妊娠のために水分や脂肪を溜め込む働きがあります。

また、生理前は体の巡りが悪くなって老廃物が溜まりやすくなります。

便秘茶は黄体ホルモンの分泌量を減少させることはできませんが、黄体ホルモンの増加による老廃物の排出に効果があります。

5-2.便秘茶以外で冷え性・むくみを改善する方法はあるの?

便秘茶を飲む以外に、食事や軽い運動も同時に行うと、より高い冷え性やむくみの改善効果が期待できます。

冷え性・むくみに効果的な運動法や食事法をご紹介します。

5-2-1.冷え性に効くストレッチ

仰向けに寝ながら行います。手足を上に挙げてそのまま30秒間バタバタと手足首を動かします。

けっこうしんどいので、30秒終わったら後はしばらく休んで、あと2回繰り返してください。

手足の血行を良くして、手足の先からくる冷え性をこれでブロックします。

5-2-2.むくみに効くストレッチ

椅子に座りながら簡単に行えるストレッチです。体全体のむくみを改善するには、まずむくんでカチカチになったふくらはぎの筋肉をやわらかくするところから始めます。

脚を組んで、組んだ方のふくらはぎを膝小僧の上に当てるようにして乗せます。そのまま組んだ方の足首をぐるぐる回してください。

ふくらはぎがむくんでいる人は痛気持ちいい感覚になるはずです。これを片足ずつ3セット繰り返します。

5-2-3.カリウムの多い食品を摂取する

冷え性には、体を温める作用のある根菜類や暖色系の野菜を積極的に取るようにしましょう。

特におすすめなのがごぼうとにんじんです。

ごぼうは食物繊維がたっぷりで、老廃物の排出に役立ちます。

にんじんはカロテンが豊富で、体を温める作用のある野菜です。

冬に旬の野菜は、体を温める効果的なものが多いので、野菜をしっかりと摂って、冷えやむくみ知らずの体に近づけましょう。

6.まとめ


便秘茶を飲むと、冷え性・むくみを改善し、便秘になりにくい体へ近づけることができます。

便秘茶を飲む以外に、軽い運動やカリウムの多い食事を摂ることも大切です。

体の冷えを改善して、便秘やむくみになりにくい体質になりましょう。

今回紹介したおすすめの便秘茶は以下の5つです。

商品名 価格 特徴
モリモリスリム 3,456円 体の芯から、冷えやむくみを改善するのに効果的
桃花スリム 1,800円 飲みやすいように、ピーチとアプリコットの香りで仕上げている
通快麗茶 1,490円 安心・安全にこだわった自然由来成分のみを配合
ダイエットプアール茶 2,916円 血流を改善するのに効果的なビタミン・ミネラルが豊富に含まれている
たんぽぽ茶ブレンド 2,370円 ノンカフェインなので、寝る前でも飲むことができる