でるでる茶
でるでるは、レトロなパッケージが目印の市販で購入できるロングセラー便秘茶です。
しかし、でるでるには危険な成分が入っている?副作用がある?など不安な要素もあってなかなか始めにくいと思う人も多いのではないでしょうか。

今回はそんなでるでるの特徴、成分、副作用、価格などを調べました。

1.でるでるの特徴「即効性あり!溜まった便を一掃するお茶」

原料 はぶ茶、センナ太茎(食用部位)、カッシーア・アラタ、玄米、みかんの果皮、ゴーヤ
センナ味
価格 1037円
内容量 7.4g×24ティーバッグ
1包あたりの価格 43.2円
その他

でるでるは昭和薬品が製造・販売を行う便秘茶です。

便秘に即効性の高いセンナの太茎を原料に使用していて、高い便秘解消効果が期待できます。
その分、お茶の濃さや飲む量を考えないと、お腹が痛くなったり下痢気味になる可能性があるので、注意が必要です。

1包あたりの価格は1杯43円でとてもリーズナブル。
便秘を改善するための原料のみを使用しているため、美容効果などは期待できませんが、今すぐ便秘を治したい人にはうってつけの製品です。

2.でるでるの通販サイト(楽天、Amazonなど)取扱い、購入、最安値情報


でるでるが販売されている場所や価格について詳しくご紹介していきます。

2-1.でるでるの取扱店舗・通販

でるでるは、マツキヨ・ツルハドラッグをはじめとする全国のドラッグストアまたはAmazon、Yahoo!ショッピングで購入できます。※一部店舗を除く
マツキヨ公式の通販サイトでも購入することができます。

2-2.でるでるの最安値情報

でるでるの価格を楽天、Amazon、yahooショッピング、マツキヨの4サイトで比較しました。
比較した結果はこちらです。

価格 送料 合計
楽天 546円 598円 1,144円
Amazon 993円 350円 1,343円
yahooショッピング 1,037円 600円 1,637円
マツキヨ 798円 540円 1,338円

商品の価格と送料の総額が最も安かったのは、楽天の1,134円でした。
楽天の最安値は、購入する時期や販売店によって、価格が変化するため、いつもこの価格というわけではありません。
あくまで参考としてご確認ください。

でるでるは、商品の価格や安いため、「〇〇円以上で送料無料!」などのサービスが受けられないことが多いです。
そのため、送料が余計にかかってしまう、大変損な買い物をすることになります。

そのため、なるべく薬局で買うことをおすすめしますが、近くの薬局に取扱がなく通販を利用する場合は、他に必要な商品と一緒に購入をすると送料がかからずに済みます。

気になった人は、近くのお店に探しに行ってみましょう!

3.でるでるに配合されている成分は?効果・副作用分析


でるでるには7種類の原料がブレンドされています。
飲む前に、各原料の効果効能、副作用についてチェックしておきましょう!

3-1.でるでるの配合成分と効果

はぶ茶
エビスグサという植物を原料としたお茶です。エビスグサに配合されているアントラキノン誘導体は、便秘や腸の調子整えて、快便を促す効果が期待できます。
また、眼精疲労を改善する作用もあります。

センナ太茎
マメ科カワラケツメイ属のハーブで、古代から天然の下剤として使われてきました。
センナの葉は効果が強いため、医薬品に指定されています。

センナの茎は、葉よりは効果が弱いため市販の便秘茶に使用されています。
即効性が高く、便を柔らかくして排便を促す効果が期待できます。

カッシーア・アラタ
別名:ゴールデンキャンドルと言われています。
食物繊維やポリフェノールが豊富な植物で、センナと同様に即効性のある天然の下剤成分として、多くの便秘茶に利用されています。
センナよりは効き目が穏やかなのが特徴です。

玄米
玄米に含まれるミネラルが、腸の動きを活発にして便秘を解消させてくれる効果が期待できます。

みかんの果皮
漢方では、みかんの皮は血液中の余分さ脂肪を取る働きがあると言われています。

ゴーヤ
食物繊維が豊富に含まれていて、腸の調子をととのえる作用のある原料です。

3-2.でるでるの副作用・危険性は?

でるでるは便秘薬ではないので、明確な副作用はありません。
しかし、飲み過ぎなどをしてしまうと、副作用に近い症状を引き起こす可能性があるため注意が必要です。

3-2-1.センナ・キャンドルブッシュの効きすぎに注意

センナベースの便秘茶は高い即効性がありますが、飲みすぎると腹痛・下痢になってしまう可能性があります。
でるでるにはセンナの茎や、同じく即効性のあるキャンドルブッシュが多く含まれているため、飲む量をしっかり調整する必要があります。

3-3-2.妊娠中は使用を控えること

でるでるに配合されているセンナやキャンドルブッシュは、子宮を収縮させる作用があり、胎児に影響を及ぼす可能性があります。
よって、妊娠中の便秘対策には飲まないようにしましょう。

妊娠中の便秘解消におすすめのお茶はこちらの記事で紹介しています。

4.でるでるの正しい飲み方・効果の感想


でるでるの効果はどのぐらいあるのか、どんな味がするのかを、でるでるを実際に使って効果を検証してみました。

4-1.でるでるの安全な作り方

マグカップに袋から取り出したティーバッグを入れて、上からお湯を注ぎます。そのままお好みの濃さになるまで浸して完成です。

でるでるは即効性が高いお茶のため、最初は薄めにして飲みましょう。
まずは1分程度で作るのがおすすめです。

腹痛や下痢がとくに起こらなければ、効果がしっかりと発揮できるぐらいの濃さに仕上げていきます。
この時もいきなり濃く作るのではなく、徐々にお茶の濃度を上げていくようにしてください。

4-2.でるでるの味・飲んでみた感想

でるでるの味は、むぎ茶やほうじ茶のような少し香ばしいのお茶の味がします。
まずくはないのですが、少し渋みがあって苦手な人は飲みにくいかもしれません。

寒い時期はホットで、夏は水出しで飲めるので、とても便利だと思います。

4-3.でるでるで実感した効果は?

夜に飲んだら、翌朝トイレに駆け込むことになりました!
ちゃんと効いてはいるものの、便が柔らかすぎて心配になってしまいました。

想像以上に効果があったので、次はもう少し薄くして飲もうと思います。

5.でるでる愛飲者の口コミ


でるでるを購入している人は、どんな効果を感じているのでしょうか。
実際に愛飲している人の口コミを高評価と低評価でまとめてみました。

5-1.でるでるの良い口コミ

でるでるの良い口コミで多く見られたのはこんな意見でした。
・頑固な便秘がスッキリ治った
・安くて大量買いできる

43歳女性/愛飲歴2年
便秘薬よりも気軽に飲めるので、便秘薬を止めてかれこれ2年飲んでいます。
夜に飲んだら、翌日の朝かお昼に出ます。
たまに飲みすぎて失敗することがありますが、慣れれば問題無しです。

29歳女性/愛飲歴1ヶ月
便秘に悩んでいるときに薬局で見つけました。
1,000円ぐらいで買えたので、安いし効果なさそうだなって思っていたんですが、濃い目に作ったら全く出なかった便がどっさり出てきました。
24包入りよりも48包入りの方がお得なので、次はそっちを買おうと思います。

5-2.でるでるの悪い口コミ

逆に、でるでるの悪い口コミではこんな書き込みが目立ちました。
・お腹が痛くなった
・味が美味しくない

34歳女性/愛飲歴2週間
ちょっと買うのが恥ずかしいパッケージだなと思いながらも買いました。
効いたのは効いたのですが、私には効果がありすぎて下痢になってしまいました。
その分効果はあったのでしょうが、かなり薄めに作っていた私にとってこれは効き目がありすぎる…。
当面はお蔵入りです。

27歳女性/愛飲歴1週間
半信半疑で安いこちらの商品を買ったのですが、味が自分の口にあわなくて後悔しています。
もう少し美味しいお茶の方が続けやすいと思います。

5-3.でるでるの総評

でるでるは、24包とたっぷり入っていて1,000円前後で購入できる安さと、確かな効果が人気のポイントです。
即効性の高いセンナとキャンドルブッシュがどちらも含まれているため、便秘にはすぐに効き目が表れます。
ただし、飲み過ぎや濃すぎによる腹痛や下痢には十分に気をつけて飲む必要があります。

味については、賛否両論でした。
私も実際に飲んでみましたが、香ばしくて渋いほうじ茶系のお茶が好きな人には美味しく飲めそうです。

6.まとめ

でるでるは、全国のドラッグストアや大手ショッピングサイト(楽天・Amazonなど)で手軽に購入することができます。
1包43円の安さと、便秘への即効性が魅力です。

センナ・キャンドルブッシュなどの下剤成分が含まれているので、飲み過ぎにはくれぐれも注意してくださいね。