こんにちは、元芸人ライターの鯛(@tai_muscle5)です。
このページでは、1食99円以下でできる、一人暮らしの男性におすすめの美味しい麺レシピを10個紹介します。

「何で元芸人のお前が節約レシピを紹介するねん!」とツッコミを入れられそうですが、売れない芸人だったからこそ多くの節約レシピを生み出すことができたのです。

先輩との付き合いで飲みに行ったり、ほぼ毎日稽古があるのでアルバイトをする時間がほとんどなく、1ヶ月の収入が家賃に消えることもあり、とにかく食費を切り詰めて毎日自炊をしていました。

そんな売れない芸人の僕が節約するために多用していた食材が「麺」です。

スーパーで約30円で購入できる袋麺は、アレンジ自在で色々な味を楽しむことができます。

今回は、僕がこれまで作った100個以上の麺レシピの中から、本当に美味しかった料理を紹介します。
給料日前などの節約したい時に是非作ってみてください!

うどんレシピ

1食30円で購入できるうどんを使った美味しいレシピを3つ紹介します。

1.天かす卵とじうどん

材料

うどん 1人前(30円)
A卵 1個(18円)
A天かす 少々(10円)
Aめんつゆ 大さじ2(9円)
海苔 少々(5円)
計72円
作り方

1.うどんの袋に切り込みを入れ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱する。

2.ボウルにAの調味料を全て入れ、混ぜ合わせる。

3.フライパンで半熟になるまで炒める。

4.お皿に盛り付けたうどんに卵とじを乗せる。

5.海苔を盛りつければ完成。

ポイント

卵は溶き過ぎない方がふんわりとした仕上がりになります。
また、少量でも天かすに味が十分に染み込むので、めんつゆを入れ過ぎないようにしましょう。

2.お好み焼きうどん

材料

Aうどん 1人前(30円)
A卵 2個(36円)
A醤油 大さじ1(2円)
A塩胡椒 適量(1円)
サラダ油 小さじ1(1円)
マヨネーズ お好みで(10円)
お好み焼きソース お好みで(10円)
ねぎ 少々(11円)
計95円
作り方

1.ボウルにAの材料を全て入れ、混ぜ合わせる。
2.油を熱したフライパンに1を入れ、均一に火が通るように箸で混ぜる。

3.蓋をして弱火~中火で約3分蒸し焼きにする。
4.生地を裏返してお皿に盛り付ける。
お好み焼きソース、マヨネーズ、ねぎをトッピングすれば完成。

ポイント

ボウルに具材を全て入れて、温めるだけの超簡単レシピです。
両面カリカリに焼き上げるとよりお好み焼きっぽい仕上がりになります。

3.納豆卵うどん

材料

うどん 1人前(30円)
卵 1個(18円)
納豆 1パック(24円)
めんつゆ 大さじ2(9円)
海苔 少々(5円)
ねぎ 少々(11円)
計97円
作り方

1.うどんの袋に切り込みを入れ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱する。

2.お皿に納豆と卵を入れて、混ぜ合わせる。

3.2の皿にうどんを盛り付けて、全体に絡める。

4.めんつゆを全体にかけ、海苔とねぎをトッピングすれば完成。

ポイント

納豆と卵、めんつゆの相性が抜群です。
食事をパパッと済ませたい時におすすめです。

パスタレシピ

1人前(100g)で35円のパスタを使った美味しいレシピを3つ紹介します。

4.お茶漬けパスタ

材料

パスタ 1人前(35円)
Aお茶漬けの素 1袋(30円)
Aバター 10g(5円)
A醤油 大さじ1(2円)
水菜 少々(11円)
計83円
作り方

1.フライパンでパスタを指定時間通りに茹でる。

2.パスタの茹で汁を少し残した状態でAを入れ、全体に絡める。

3.お皿に盛り付け、水菜をトッピングすれば完成。

ポイント

お茶漬けの素を使えば簡単に和風パスタを作ることができます。
今回は海苔味のお茶漬けを使用しましたが、鮭や梅、わさび味を使用してもOKです。

5.コーンスープカルボナーラ

材料

パスタ 1人前(35円)
Aコーンポタージュスープの素(31円)
A塩胡椒 適量(1円)
A醤油 大さじ1(2円)
Aバター 10g(5円)
のり 適量(5円)
卵(黄身のみ) 1個(18円)
計96円
作り方

1.フライパンでパスタを指定時間通りに茹でる。

2.茹で汁が少し残っているタイミングでAを入れ、全体を混ぜ合わせる。

3.お皿に盛り付け、卵と海苔を乗せれば完成。

ポイント

塩胡椒を多めに入れてしっかり味付けしてください。
チーズやベーコンを入れるとより本格的なカルボナーラに近づきます。

6.松茸のお吸い物で和風パスタ

材料

パスタ 1人前(35円)
A松茸の味お吸い物 1袋(22円)
A醤油 大さじ1(2円)
Aバター 10g(5円)
海苔 少々(5円)
ねぎ 少々(11円)
計76円
作り方

1.フライパンでパスタを指定時間通りに茹でる。

2.茹で汁が少し残っている状態でAを加えて全体に絡める。

3.お皿に盛り付け、海苔とねぎをトッピングすれば完成。

ポイント

松茸の良い香りが楽しめる超簡単和風パスタです。
パスタが温かいうちに松茸の味のお吸い物を混ぜると、味を馴染ませやすいです。

中華麺レシピ

1食30円で購入できる中華麺のレシピを2つ紹介します。

7.うまい棒で明太マヨ焼きそば

材料

中華麺 1人前(30円)
もやし 1/2袋(15円)
Aうまい棒明太子味 2本(20円)
A醤油 大さじ1(2円)
A中華味の素 5g(3円)
A塩胡椒 適量(1円)
Aマヨネーズ 適量(10円)
海苔 少々(5円)
ごま油 小さじ1(1円)
計87円
作り方

1.油を熱したフライパンで中華麺を炒める。

2.麺がほぐれたらもやしを入れてさらに炒める。

3.Aの調味料(うまい棒は粉々に砕いておく)を全て入れ、全体に絡める。

4.お皿に盛り付け、海苔を盛り付ければ完成。

ポイント

夜食についつい食べたくる焼きそばです。
うまい棒を粉末になるまで砕くと、全体に味を絡めることができます。

8.もやしと卵の天津焼きそば

材料

中華麺 1人前(30円)
もやし 1/2袋(15円)
A醤油 大さじ1(2円)
A酢 大さじ1(2円)
A中華味の素 大さじ1(3円)
A片栗粉 大さじ2(1円)
A水 大さじ4
B塩胡椒 適量(1円)
B卵 1個(18円)
ねぎ 少々(11円)
サラダ油 小さじ1(1円)
作り方

1.油で熱したフライパンで中華麺を炒める。

2.麺に火が通ったらもやしを入れる。全体に火が通った後、皿に取り出す。

3.小鍋にAを入れてとろみが出るまで混ぜる。

4.Bを混ぜて溶き卵を作る。油で熱したフライパンに溶き卵を入れ、半熟になるまで炒める。

5.麺の上に卵を盛り付け、上から3をかける。ねぎをトッピングすれば完成

ポイント

ボリュームを出したい方はもやしでカサ増ししてください。
片栗粉でとろみをつけるのが少々面倒ですが、手間をかける価値はあります!

インスタント麺アレンジレシピ

インスタント麺に一手間加えるアレンジレシピを2つ紹介します。

9.チキンラーメンチャーハン

材料

チキンラーメン 1袋(50円)
卵 1個(18円)
冷やご飯 1人前(30円)
サラダ油 小さじ1(1円)
塩胡椒 適量(1円)
計99円
作り方

1.チキンラーメンを袋の上からバラバラに砕く。
2.油を熱したフライパンで卵を炒める。

3.冷やご飯とチキンラーメンを入れて、全体を混ぜ合わせる。

4.お皿に盛り付けて完成

ポイント

チキンラーメンと余り物の冷やご飯をいためるだけで美味しいチャーハンが完成します。
醤油を少量入れるとよりコクが出ます。

10.マルちゃん正麺まぜそば

材料

マルちゃん正麺醤油味 1袋(50円)
卵(黄身のみ) 1個(18円)
A醤油 大さじ1(2円)
Aごま油 小さじ1(1円)
A一味 適量(1円)
ニンニクチューブ 小さじ1/2(2円)
海苔 少々(5円)
計79円
作り方

1.マルちゃん正麺を表示時間通りお湯で温める。
2.Aの調味料と付属のタレ(半分)、少量のお湯を混ぜ合わせる。

3.茹で上がった麺をしっかり湯切りして、2に絡める。

4.お皿に盛り付け、卵と海苔をトッピングすれば完成。

ポイント

マルちゃん正麺の普通の食べ方に飽きてきた時に是非作って欲しいレシピです。
付属のタレを全部入れてしまうと、塩辛くなってしまうので注意してください。

まとめ

節約レシピはお金をかけない分、質素なイメージがあると思います。
しかし今回紹介したレシピは食べ応えのある料理ばかりなので、一人暮らしの男性でも満腹感を得られます。

もしも、物足りないと感じた時は、麺の量を増やすだけで簡単にかさ増しできます。
給料日前の節約したい時に是非今回のレシピを参考にしてみてください!

この記事を書いた人

24歳、ライター

レシピや筋トレの記事を中心に書いています。
たとえ腐っても鯛です。